ちばこくほ

ようこそ千葉県国民健康保険団体連合会ホームページへ

当サイトでは、千葉県民のみなさまに健康づくりに役立つ情報や国民健康保険に加入されている被保険者の方々に国民健康保険を正しくご利用いただくための情報などをお知らせしています。

  • 文字サイズ
  • 小
  • 標準
  • 大

保険料の納付

65歳以上の第1号被保険者の保険料は、市町村ごとに所得段階に応じた定額の保険料を設定します。 また、年額18万円以上の老齢基礎年金等を受けている人は、年金からの特別徴収(天引き)が行われ、それ以外の人は市町村が個別に徴収します。 40歳以上65歳未満の第2号被保険者については、加入している医療保険制度の算定基準に基づき保険料を決定し、医療保険料と一括して徴収します。

65歳以上の人

老齢(退職)年金等が年額18万円以上の人
支給される年金から天引きされます(特別徴収)

老齢(退職)年金等が年額18万円未満の人
市町村から送付される納付書によって納めます(普通徴収)

40歳以上65歳未満の人

介護保険料とあわせて医療保険の保険料(税)として被保険者(世帯主)が納めます

  1. 介護にかかる費用をいったん全額自己負担することになります。(費用の9割は申請によりあとから支払われます)。
  2. 介護保険の給付の一部、または全部が一時的に差し止められます。
  3. さらに滞納が続くと、サービスを利用するときに、保険料未納期間に応じて自己負担額を3割支払うことになったり、高額介護サービス費(高額介護予防サービス費)が受けられなくなったりします。

災害やその他特別な事情により納付が困難な場合は、未納のままにせず、 介護保険の担当窓口にご相談ください。

各市町村窓口はこちらへ